スピードペンが、バージョン0.3になりました。

スピードペン(ブラシスクリプト)を、更新しました。主な変更点は、線形補間?の廃止と、場合によって速度がまちまちで、不安定な部分の改善?です。

まず、線形補間?の廃止は、スナップ時に変な描画になるからです。ストローク開始部分で方向を決定するときに、補間した点が正しくスナップできていないようです。このスクリプトは、線画用途に作成したので、こうなるのは描きづらいでしょう。

次に、場合によって速度がまちまちなのは、計算する間隔を考慮していなかったからです。少し間合いを設けていなかったようです。間隔が短くなったり、長くなったり、何でだろうと思っていました。つまり、通常は線が抜けなくて、音楽プレーヤーとか起動しているときに、線が抜けるといったことがあったのです。でたらめな計算で多少なりとも改善していたらいいのですが、まともにテストしていないので、確証はありません。

最後に、ダウンロードは以下のリンクからどうぞです。

ダウンロード: speedpen_v03.zip

コメント