塗りつぶしペン(fill.bs)、バージョン0.2。

塗りつぶしペンを更新しました。基点を設定している場合、扇状に塗りつぶすことができるようになりました。パラメータの変更はない為、細かい設定はできません。

また、fill_medi.bsに、描画モードの切り替えを追加しました。線の描画がキレイになりました。ただし、fill.bsと同じ挙動ではありません。

最後に、ダウンロードは以下のリンクからです。

fill_v02.zip


コメント

  1. こんにちは。塗りつぶしペン、愛用させていただいております。
    もはや欠かせないペンとなっています。本当にありがとうございます!
    ひとつ要望があります。
    レイヤー設定でハーフトーン処理に「適用」をチェックしている状態でこちらのブラシを使用した際、囲った内部のトーンが表示されないのが少し不便に感じています。
    グレースケール表示に戻すとちゃんと塗りつぶされているのですが、トーンとして表示するためには一度レイヤーメニューを開いたり、囲った部分をブラシでなぞったりしないと表示されないようです。
    塗りきってからハーフトーン処理をすれば良いのですが、ドットの状態を見ながらトーン処理をしたいため、もし可能であれば対処をお願いします。
    mdiapp側の処理が原因であったら筋違いな要望を送ってしまいすみません。

    返信削除
    返信
    1. ご報告、ありがとうございます。
      ハーフトーン表示にすると、ストロークの最後が上手く更新されないようです。他のブラシでも、同様の現象があるので、mdiapp側に原因があると思われます。
      ご要望通りの対処にはならないかもしれませんが、塗りつぶしペンを更新したので、よろしければお試しください。

      p10memo.blogspot.jp/p/brushscript.html

      削除
  2. こんばんわ、ぼくも塗りつぶしペン使わせてもらってます。とくにバージョン3で追加された背景色塗りは、趣味でマンガを書いている自分からしたら、すごく使いどころが多いです。(ベクター系のソフトで
    同様の機能はあるのですが、塗りつぶしペンver.3は書いている線が変化しない所がすごくいいです。)

    二つ、要望があります。

    1、数百ピクセル内ぐらいの画像を塗りつぶす時は軽快なのですが、少し大きい画像(数千ピクセル)を描いたり、塗りつぶす時、ちょっと反応が遅れてしまいます。もしよろしかったら、いつか大きい画像でも速い書き味、塗りつぶし感になってくれたら、うれしいです。

    2、基点を設定することはできますが、現在塗りつぶしペンを選択したままでの、基点の解除はできないと思うのですが、基点の解除方法があったりしたら、うれしいです。

    ご報告までにコメントを送らしていただきます。素晴らしいペンを有難うございます。

    返信削除
  3. 先日コメントさせていただいた者です。
    mdiapp側の原因だったのですね…失礼いたしました。
    にもかかわらず対応してくださり、ありがとうございます。
    追加のブラシスクリプトのおかげで手数が格段に減りました!
    また、同梱の背景色を利用できるバージョンも一緒に触らせていただきましたが、できることがかなり増えそうでありがたいです。
    急な要望にも関わらず迅速な対応をしてくださりありがとうございました。

    返信削除

コメントを投稿