ブラシスクリプトを少し書きやすくしてみる。の続き。(Mery編)

気候の変化に惑わされたり、秋の味覚が店先に出ているのを見たり、時間が経つのも忘れそうです。

さて、以前の記事でMery用の設定ファイルについて書いたのですが、今回は設定ファイルを改良するつもりで弄ったという内容です。

前回は、短く区切って羅列しただけの雑さがありました。しかし今回は、正規表現で設定したキーワードもあるので、Luaの関数がマシになったと思われます。ただし、個人的な好みが出る場合もあるので、わかる方は好きに弄ってくださいませ。

設定方法は、以前の記事[ブラシスクリプトを少し書きやすくしてみる。]を見てください。ダウンロードは、以下のリンクです。

brushscript_mery_v02.zip

  • 追記1(2017/09/14)
    • 一部、記述ミスがあったので、ひっそり修正しました。
  • 追記2(2017/09/16)
    • 修正したはずなのに、やっぱり正規表現がおかしいので修正しました。

コメント