ブラシスクリプトを少し書きやすくしてみる。の続き。(サクラエディタ編)

私はブラシスクリプトを書く際、サクラエディタをメインに使用しています。Meryも使わなくはないのですが、サクラエディタのほうが設定できる項目が多く、ある程度環境が出来上がっているので、ずるずると。

個人的な事情はさておき、今回の記事の内容は前回の続きで、サクラエディタ用の設定ファイルについてです。設定ファイルは、自分用にカスタマイズしたものです。設定できる項目は、Mery用のファイルとそれほど変わりませんが、まるごとインポートするiniファイルが追加されています。このiniファイルには、文字色、背景色のカラー設定も含まれています。好みが分かれるかもしれませんが、以下の画像のようなカラーリングです。

おまけですが、Luaのアウトライン解析プラグインも上げておきます。共通設定からプラグインタブを選び、ZIPプラグイン導入ボタンを押せばOKなはずです。

コメント